外回りのお掃除のコツ

玄関まわりや外壁、庭などその家の顔とも言えるところのお掃除というのは大変な作業になります。
蜘蛛の巣が張っていたり苔が生えていたりすると、その家だけでなく住んでいる人の印象も悪くなってしまいます。
家の外回りをきれいにしておくと、防犯対策にもなると言われているので、外回りの点検からでも始めてみましょう。

玄関のお掃除

玄関

まさに「家の顔」と言える玄関。
上の方をよく見ると蜘蛛の巣があったり、夏の時期には虫の死骸があったりと、
顔をしかめたくなるような光景があります。

玄関まわりは、そのようなものを取り除くだけで、随分とスッキリして見違えるようになります。
高いところの蜘蛛の巣やホコリなどは、ホウキで払い落としましょう。

またアプローチなどは、ホウキで掃き、苔などがある場合はブラシで擦りましょう。
水が流せるようなら、さらにきれいになるでしょう。

外壁のお掃除

外壁の掃除は、なかなか手が回らないところではありますが、手の届く範囲は手入れをしておきたいものです。

外壁の掃除で最も簡単な方法は、高圧洗浄機を使う方法です。
ホームセンターやテレビショッピング、通販など、どこでも手に入るものになりました。
高い圧力をかけて水が噴射されるため、洗剤や擦る作業は不要として人気を呼んでいます。

ここでは、外壁掃除で取り上げましたが、車やバイクの洗車に使っている人も多いはずです。
外壁の風雨などによる汚れであれば、一発で落とせますが、油が混じった汚れになると簡単には落ちないようで、
その場合は、あらかじめ洗剤を外壁に塗っておき汚れを浮かせてから高圧洗浄機で噴射させると良いでしょう。

庭のお掃除

庭

庭は戸建て住宅だけでなく、アパートなどの集合住宅でも1階の部屋には庭付きというところもあります。

庭の掃除で大問題となるのが雑草です。
暖かくなると芽を出し、一雨ごとににょきにょきと成長していきます。
雑草が大きくなると根っこも成長しているため抜くのにとても力が必要になります。
雑草対策は芽が小さいうちに抜いていくことをおすすめします。

また、枯れてしまった植物をそのままにしておくと、また見た目の印象が非常に悪くなります。
虫が湧いたり臭いがしたりと不衛生な状態になってしまい、周囲の健康な植物に悪影響を与えます。
枯れた植物は処分するようにしていきましょう。

このページの先頭へ