水回りのお掃除のコツ

水は循環の象徴と言われていて、流れていることが自然であるということ。
家庭の中での水が流れる場所はどうでしょうか?

台所、トイレ、洗面所、バスルーム…汚れが溜まって流れが悪くなると運気が下がるとよく聞きます。
そんな水回りをきれいにして、水の流れも運気の流れも良くしていきましょう。

台所のお掃除

キッチン

キッチンでの掃除で厄介なのは、排水溝のお掃除ですよね。
油分がたまり雑菌が増えて、ぬるぬるベタベタで気持ち悪いものです。
臭いがあるとなおさらですが、そんな場合は、重曹を使うと簡単です。
重曹を排水溝にふりかけ、5分ほど置いた後にブラシなどで擦るときれいになります。

また、アルミホイルを丸めて2,3個入れておくと金属イオンが発生してぬめり防止になります。
ただし、丸めたアルミホイルが流れてしまわないように注意をしてください。

トイレのお掃除

トイレ

トイレは、使ったらその都度さっと拭いたりブラシでこすったりすれば常にきれいをキープすることができます。
少しサボってしまうと、汚れがなかなか落ちなかったりして厄介です。

そんな頑固な汚れは、トイレットペーパーなどで湿布しましょう。
便器の内側、全体的にペーパーを貼り付けて洗剤をかけます。
しばらく放置した後、浮き上がったよごれをブラシで擦りおとします。

また、床の汚れは、ホコリを取り除き、酸性の洗剤できれいにふき取るようにしましょう。

洗面所のお掃除

洗面所には、石けんや化粧品などの油膜状の汚れがついています。
そんな汚れには、エタノールが効果的。スプレーしてふき取るときれいになります。
また、排水溝には、台所と同じく重曹を使うと良いでしょう。

バスルームのお掃除

浴室

バスルームもトイレと同じで使った後にひと手間かけることで、汚れの溜まり方が随分変わります。
浴槽はお湯を抜くときにすぐに掃除をする。
壁・床は、出るときに熱いお湯をかけてボディーソープなどのぬめりを落としてから
乾拭きをする。
などすれば、カビの発生を抑えることができます。

このページの先頭へ