単身パックの引っ越しサービスの相場☆特徴を比較!

単身者や一人暮らしで引越しをする場合、一般的に荷物の量が少ないことから運搬するためのトラックも小型で間に合い、作業人数も少なく済みます。
そのため、引越しにかかる費用はそんなにかからないと言われていますが、引越し業者によって単身者向けの引越しプランがそれぞれ用意されています。
引越し前後は何かと出費が増えるので、できるだけ費用を抑えるためにも、各社のプランを比較して検討することをおすすめします。

ヤマト運輸・ヤマトホームコンビニエンス

輸送する荷物の量に合わせて2つのタイプがあり、宅急便の感覚でできます。
通常の引越しと違うところは、『BOX』と言われるものを使うことです。
新居での荷物の受取時間は、4つの時間帯から選ぶことができます。

ヤマト

単身引越サービス

家財道具が一通りそろっているという人向けになります。
このBOXには、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・ダンボール約10箱・衣装ケース3個・布団袋1袋・スーツケース1個が収まります。
ざっくり表現すると、押し入れ1段分くらいの容量です。
BOXの内寸はH170×W104×D104(cm)です。

1BOXあたりの料金例

    <同一市区内>

  • 関東エリア…………18,360円
  • その他のエリア……15,120円
  • 東京~神奈川………22,680円

単身引越サービスminiタイプ

家財道具などの大きなものがなく、必要最低限のものだけを輸送するならBOXサイズが小さいこちらがおすすめです。
積載量の目安は、ダンボール約15箱・衣装ケース3個・布団袋1袋くらいになります。
BOXの内寸はH130×W104×D104(cm)です。

1BOXあたりの料金例

    <同一市区内>

  • 関東エリア…………17,280円
  • その他のエリア……14,040円
  • 東京~神奈川………19,440円

お得情報

  • WEB割引、平日割引、早期申込み割引、複数BOX割引など、4つの割引サービスがあります。
  •  (但し、それぞれのサービスの適用には条件があります。)

    注意事項

    • miniタイプは、取扱いエリアが限定されています。
    • 引越シーズン(3月下旬~4月上旬)は、割引サービスが適用されないものもあります。
      また、シーズン加算で1BOXにつき2,160円割増されます。
    • 引越シーズンは、荷物受取時間が午前・午後・フリーとなります。

    サカイ引越センター

    単身者向けの特別なプランは用意されていませんが、通常のプランを単身者に見合わせて見積もりをするようになります。
    通常のプランは以下の通りです。
    料金の目安は30,000円からとなります。

    サカイ

    らくらくAコース

     梱包から新居での荷物設置までをサカイがサポート。

    らくらくBコース

     梱包はサカイ、新居での荷ほどきは依頼主がする。

    らくらくCコース

     荷造り・荷ほどきは依頼主がする。面倒な食器類の荷造り・荷解きはサカイがサポート。

    せつやくコース

      小物の梱包は依頼主が行い、大型家具などはサカイにお任せ。

    お得情報

    • 各プランには「10分間サービス」がついています。掃除や家具の配置換え等をスタッフにお願いすることができるものです。
    • ダンボール50枚無料。

    日本通運

    日通の単身引越は、荷物の量によって選べる2種類の専用ボックスで輸送します。
    また荷物の到着時間は、4つの時間帯からえらぶことができます。

    日通

    単身パックS

    荷物が少ない人向けのプランです。
    積載量の目安は、冷蔵庫・テレビ(20インチ)・テレビ台・電子レンジ・掃除機・カラーボックス(3段)・姿見・段ボール4箱になります。
    ボックスの内寸は、H155×W108×D74(cm)です。
    料金例 16,200円~(WEB割引適用の場合)

    単身パックL

    家電が一通りそろっている人にはこちらがおすすめです。
    積載量の目安は、冷蔵庫・洗濯機(4kg)・テレビ(20インチ)・テレビ台・掃除機・カラーボックス(3段)・衣装ケース・姿見・布団・段ボール5個になります。

    ボックスの内寸は、H175×W108×D104(cm)になります。
    料金例 17,280円~(WEB割引適用の場合)

    お得情報

    • WEB割引、複数ボックス割引、エリア割引などがあります。

    注意事項

    • 夜間配達、土日祝日配達、繁忙期(3月下旬~4月上旬)などの場合は、割増料金(2,160円~4,320円)が加算されます。
    • 配達時間帯は、エリアによって午前・午後の2区分になります。また、繁忙期(3月下旬~4月上旬)も2区分になります。
    • 単身引越用の資材セットは3,024円。(段ボールSサイズ4個、Mサイズ6個・クラフトテープ1個・布団袋1袋)

    アリさんマークの引越し社

    アリさんマークでは、単身での引越プランはミニ引越しプランとして、3つ用意されています。
    但しこのプランは、同一市区内の5km以内となっており、日にちや時間の指定もできません。

    条件に当てはまらない場合の単身引越になると、通常の家族プランや長距離プランで単身に適切なコースを提案してもらえます。
    全てのプランで作業後の「10分間サービス」があり、簡単な掃除などをスタッフにお願いできます。
    料金の目安は、30,000円~50,000円となります。

    アリさん

    超ミニ引越プラン

    ダンボールのみで、10個までの超手軽な引越しに向いています。

    特ミニ引越しプラン

    ダンボール15個までと、テレビ・チェスト程度の引越し。
    目安は、たたみ1畳分くらいのスペースに入る量です。

    ミニ引越しプラン

    ダンボール20個までと、テレビ・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機・自転車などの引越し。
    目安は、たたみ3畳分くらいのスペースに入る量です。

    お得情報

    • WEBサイトにある割引クーポンを提示すると10%引きになります。但し、3月下旬~4月上旬は利用できません。
    • 以前にも利用したことのあるリピーターの人には、前回の領収書提示で「前回利用割引」が適用されます。
    • お友達を紹介すると「お友だち割引」もあります。
    • ANA・JALのマイルを貯めることができます。
    • 引越しに必要な資材をプレゼント。(ダンボール20枚・布団袋・ガムテープ2本・ベッドマットカバー)
      ハンガーボックス無料貸し出し。

    注意事項

    • ダンボールの大きさは、縦+横+奥行の合計が150㎝以内のものにすること。

    赤帽

    赤帽

    赤帽は、個人事業主による軽トラックでの運送を行っているのですが、引越しも取り扱っており、単身者向けとも言われています。
    引越費用は、荷物の量・作業の内容・使用台数・移動距離などで決まります。

    料金例(首都圏)
    作業時間2時間以内
    移動距離20km以内
    車1台
    ドライバー兼作業員1名
    11,900円

    初めての一人暮らし&実家へ帰る場合の手続きと費用

    学生さんが大学進学のため一人暮らしを始めたり、逆に大学を卒業して実家へ帰ったりする場合も引越業者を利用することになると思います。
    業者によっては、学割プランなどを用意しているところもあります。
    基本的には、電話やインターネットで学割利用でと申し込めば、訪問見積もりはなく、荷物の量や内容・日程等の打ち合わせのみになります。
    学割プランの割引率は1割程度が多いようですが、割引以外には特典がついたりすることもあります。
    料金の目安は、移動距離約300km、家電が一通りそろっていて、ダンボール20個の場合で78,600円~となります。

    このページの先頭へ